脱毛ジェル?脱毛サロン?どちらがいい?

サロンで使う脱毛ジェル

サロンの中には、脱毛の施術を行う際に脱毛ジェルを併用しているところもあります。施術を行う時には、基本的に光の作用を利用して脱毛を行っていくため、お肌へのダメージは大きくありません。ただ、ダメージは小さいものの、施術直後には肌も炎症を起こしてしまう場合もありますので、肌が弱い方は注意が必要となるのです。サロンでは、肌のタイプを問わず、だれでも安心して施術を行えるように、肌に光を当てる部分に脱毛ジェルを塗布していくのです。この脱毛ジェルの中には、肌に潤いを与えてくれる成分や、肌の炎症を抑える成分がバランスよく含まれていますので、施術後の肌へのダメージを、最小に抑えられるのです。また、店舗によっては、脱毛の施術中にジェルを使用するほか、施術後に専用のジェルを使い、トリートメントしているところもあります。このように、お肌への影響を考えながら施術を行っていきますので、たとえ肌が弱い方でも安心して脱毛できます。